いらない本はリサイクルか寄付する

私たちルーム・トゥ・リードは、アジア、アフリカ、南アメリカの開発途上国において、現地のNGOや村の人々などのコミュニティと協力して、学校や図書館などの教育に必要な施設を建設しています。また、現地語や英語の図書を寄贈したり、少女が学校に通えるようにするための奨学金を提供するなど、さまざまな方法で教育の機会を提供しています。

マイクロソフトでは出会えなかった天職」でも有名なNGO「ルーム・トゥ・リード Room to Read」。

でも今回紹介したいのはBOOK-OFF。家にいながら、いらない本が簡単に売れます。家が片付いてお金がもらえてしかもエコ。もし大した額にならないなと思ったら、そのままRoom to Readに寄付もできちゃいます。とてもいい仕組み。