無印良品 FUKU-FUKUプロジェクト

良品計画 FUKU-FUKUプロジェクト

「もう着ていないけれど、捨てられない」、服についてこんな悩みがありました。(中略)この事業で最も魅力的なのは、綿繊維をエタノールに変えられること。原料にも燃料にもなるエタノールは用途も広いと考えました。また、綿以外の部分も様々な企業の技術で100%リサイクルを目指します。

エタノールなどバイオ燃料にシフトすると食糧問題などの弊害も多いとされていますが、実際どうなるのか、こういう実験的な試みは賛成。でもいらない服を持って行くのはちょっと恥ずかしいかな。
無印はフェアトレード製品なんかも結構扱ってます。