大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2009

大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2009

大地の芸術祭は、過疎高齢化に悩む越後妻有を舞台に、地域に内在するさまざまな価値をアートを媒介として掘り起こし、その魅力を高めて世界に発信して地域再生の道筋を築いていこうと、10年前から始まった3年に1度のお祭りです。

地域全体が美術館になります。見て回るのはすごく大変そう。でも楽しそう。
小さい頃、十日町に住んでいたこともあるので、一度は行ってみたい。