Posts Tagged ‘movie’

小さな哲学者たち

小さな哲学者たち
パリ近郊のZEP(教育優先地区)にあるジャック・プレヴェール幼稚園。そこでは、3歳からの2年間の幼稚園生活で、哲学の授業を設けるという世界的に見ても画期的な取り組みが行われていた。
 幼児クラスを受け持つパスカリーヌ先生は、月に数回、ろうそくに火を灯し、子どもたちを集める。みんなで輪になって座り、子どもたちは生き生きと、屈託なく、時におかしく、そして時に残酷な発言をもって色々なテーマについて考える。

是非観に行きたい。

More »

100,000年後の安全

http://www.youtube.com/watch?v=K7S7LfBlLgg

100,000年後の安全
誰にも保障できない10万年後の安全。放射性廃棄物の埋蔵をめぐって、未来の地球の安全を問いかけるドキュメンタリー。

原発に関する賛否、日本では結論出てるんでしょうか。いずれにしてもこの先、数十年は付き合っていかなくてはいけませんね。原発に関する映画も次々公開されているようです。時間があれば、勉強兼ねて見に行きたい。

More »

This is Japan! by Eric Testroete

http://vimeo.com/2721992

旅行かな。どういうルートか何となくわかる。このムービーちょっと有名みたいですね。写っている女性は Jen Morgan さん。flickrでも。

Ink Study by brainflakes

インクを落とすだけで、どうしてこんなに惹かれるのか。
Panasonic GH1に、Olympus ZUIKO OM 50mm lens。調べて見たらこのレンズ、中古で安いらしいです。

バグダッド・カフェ(ニュー・ディレクターズ・カット版)

BAGDADCAFE

バグダッド・カフェ ニュー・ディレクターズ・カット版
製作から20年、この名作を後世に残すべく、パーシー・アドロン監督自らが再編集、なんと全てのカットについて色と構図(トリミング)を新たに調整し直し、最高に美しいバージョンの『バグダッド・カフェ』が誕生。2008年のカンヌ国際映画祭で初上映され、大きな歓声で迎えられたこの〔ニュー・ディレクターズ・カット版=108分〕が、いよいよ日本のスクリーンに。

一番好きな映画は、と訊かれたらたぶんこれが出てくる。何度観たことか。初めての人は映画館で是非どうぞ。