Posts Tagged ‘people’

土祭 HIJISAI がもうすぐ

新月から満月の夜にかけて、土祭を開催します。
EARTH ART FESTA 土祭2012
2012年9月16日(日)新月-30日(日)満月  益子町内各所

先人から受け継いだ有形無形のものの価値を再認識します。
今の益子にあるもの、作られるものを大切に、その良さをわかちあいます。
土、水、里山、植物。わたしたちをとりまく自然環境との共存を学びます。
益子だからできる、これからの時代の「田舎での幸せな暮らし」について考えます。
町外からお招きする作家や識者とともに、表現、ものづくり、そして暮らしの未来を探ります。

お友達も展示をするのでご紹介。思っていたより規模も大きくて、益子をいう町を楽しむ感じになりそうです。
少し遠いのでどうやって行こうか考えていますが、現地でも広いのでレンタカーでも借りようかと。まだ暑かったりもするかな。

銀座目利き百貨街、始まってます

10日(金)に行ってきました。おすすめ。

店主さんそれぞれの考えること(考える層)が違うので、お店ごとに気持ちをリセットしながら見て行く感じ。気を抜けない。一つ一つの屋号も面白いのでいちいち見上げます。
ほとんどの展示品は購入できて、でもギャラリーとも違った不思議な雰囲気。お店とギャラリーの間。この2日目の時点で売却済みばかりでした。

個人的に印象に残ったのは「器」。原研哉さん、永井一正さん、千宗屋さんなど方向は全く違うけど、どれもとても良かった。買わないけど。

展示の外では「銀座・手仕事直売所」をやってます。素晴らしい組み合わせ。こっちは気軽に買えるし。
800 for eats x CLASKA KIOKUHのカフェも出てます。

銀座目利き百貨街

2010年度 日本デザインコミッティー企画展「銀座目利き百貨街」
「銀座目利き百貨街」は四十九人の店主が、それぞれの目を利かせて選定する四十九のセレクトショップからなるわずか六日間の商店街です。
建築家、博物学者、茶道家、デザイナー、現代美術家、編集者、骨董店店主、脚本家、イラストレーター、評論家、造形家、キュレーター、和紙職人、プロデューサーなどなど、物を見る目の力が問われる仕事をしている方々に、それぞれ眼力を発揮してもらい、普段では見かけない、逸品、稀少品、珍品の数々を取りそろえ、展示・販売するという企画です。

入場料が必要な商店街。店主たちが豪華すぎ。是非行きたい。9月9日から。

Adara (imOp.) / Adara Sánchez Anguiano

Adara (imOp.) / Adara Sánchez Anguiano
Occupation:Illustrator

線の太さも、色も水彩の技術も素晴らしい。そしてイラストレータなのに写真もすごい。

Meri

たまたま見つけたアーティストさん。なんだかよくわかりませんが強く惹かれます。作品はFlickrの方が見やすいと思います。