Posts Tagged ‘photo’

モノと向き合う写真サイトFORM

モノと向き合う写真サイト「FORM」 がスタート。
良い空間と感じる場所には、空間を構成している人・物・事が必ず存在しています。これまでブルースタジオが創り出してきた作品の中からモノの質感に焦点をあてた写真、ブルースタジオのデザイナーがピックアップした日常に溢れる秀逸なデザインをファッションスナップのように軽やかにお送りします。

個人的には縁遠いような気もしますが、美しい家の形。リフォームしようとしている人によいサンプルになりそうです。ブルースタジオのサイトはたまに見に行ったりしますが、どの家もとてもいいです。
被災者の仮設住宅など含め、家を造るという話題をよく耳にするようになりました。家の周りにはあらゆる要素(問題)がある訳です。

ホンマタカシ ニュー・ドキュメンタリー

美術館におけるホンマの初の個展となる本展は、美術館の空間に応じて作品のセレクションを少しずつ変えながら、ホンマタカシの活動を伝えようと試みています。ホンマはしばしばスーザン・ソンタグの言葉「Photography is, first of all, a way of seeing. It is not seeing itself(写真とは何よりも一つの見方であり、見ることそれ自体ではないのだ)」に触れ、自身の作品について「写真を使った世界の見方をさまざまに問いかける試み」であると語ります。

ポスターに惹かれました。フォントはMSゴシックでしょうか。ひどいフォントだと思っていますが、こうしてみると愛着さえ湧いてきます。

Adara (imOp.) / Adara Sánchez Anguiano

Adara (imOp.) / Adara Sánchez Anguiano
Occupation:Illustrator

線の太さも、色も水彩の技術も素晴らしい。そしてイラストレータなのに写真もすごい。

Eos 5D Mark II quick test by Stefano Bozzetta – Fluxstudio

たまたま見つけたvimeoのムービー。一眼で撮れるってすごいですね。これなら重くてもいいかも。(カメラ:Eos 5D Mark II

NUDE!! NO NUDE!? by KISHIN

NUDE!! NO NUDE!? by KISHIN

2009年4月1日(水)~4月22日(水)
このたび東京・恵比寿のアートコンプレックス NADiff A/P/A/R/Tは、写真家・篠山紀信の50年にわたるNUDE PHOTOをリミックスした大冊『NUDE by KISHIN』(朝日出版社/シルマー・ モーゼル刊)の発刊にあわせ、ブックショップ、ギャラリー、カフェがそれぞれKISHINと組んだ春の特別全館写真展を開催致します。

それから、ナディッフ絡みでこんなニュースも。

東京都現代美術館のリニューアルオープンに伴い、ロケーションも内装デザインも一新した NADiff contemporary がオープンします。