Posts Tagged ‘site’

動的平衡と環境問題 eco-reso web

環境問題も「動的平衡」の視点から考えてみる eco-reso web

(掲載直後、サイトはリニューアルされ、パーマリンクもなくなりました。残念ですが以下抜粋のみです)

環境問題も「動的平衡」の視点から考えてみる eco-reso web
二酸化炭素はゴミなので、とにかく減らしましょうという考え方では単純すぎます。
まずは、発生する二酸化炭素を少なくするために、できるだけ石油や石炭の化石燃料を、燃やさないようにする。そして、もっと大事なのは溜まりすぎた二酸化炭素をどのように元の炭素循環に戻すのか。それは、植物の力を借りるしかありません。植物だけが二酸化炭素を吸収して、人間が利用できるような形態にしてくれるのです。

福岡伸一さんには以前から興味があって、ものすごく当たり前のことをきちんと説明してくれます。動的平衡というのは、全体がとどまっているように見えるが、あらゆるものが常に流れ、入れ替わっているという感じのこと。その自然の流れに対して人がピンポイントで何かを行うと、思わぬ逆襲が来る。今の環境問題を解決する場合も同じ。単に人が新しい技術で何かをするだけでは、必ずそうした不均衡を生むので、できる限り「自然のやり方」に従うべきだというような内容です。深く納得。

それからこの「eco-reso web」というサイト、いい読み物がたくさんあります。関連のお店、クルックも大好き。しばらく行ってないけど。

JAGDAのサイト

jagda.org

日本グラフィックデザイナー協会 JAGDAのサイト。サイトとしてとても綺麗なのでご紹介。知り合いのデザイナーさんもJAGDA会員なのでイントラネットに入れるそうです。楽しそう。

Stina Persson

stinapersson

また素晴らしいアーティストさんを見つけたのでご紹介。スウェーデン、ストックホルムのイラストレータ Stina Persson。日本の連絡先はCWCとなっています。

絵や音楽のプロを目指して専門学校へ行こうとしている人・行っている人へ

絵や音楽のプロを目指して専門学校へ行こうとしている人・行っている人へ

illustronicsLab 20090224の記事より
少ない経験の中で感じたこともあるので今の時点での私なりの考えを書いてみました。この文章がその道を目指して専門学校への進学を考えている人、今在学中の人へのヒントになれば嬉しく思います。

Galleryにてご紹介した小野さんのサイトにおもしろい記事があったのでご紹介。是非読んでみてください。

やっぱり出会いも才能も、がんばれるという思いも、その人の「運」としか言えないような、他人とは全く比べられないもの。学校は目的ではないですし、更に言うとお金がもらえるプロになることも、本当の目的ではないように思います。これは学校だけでなく、いろんなことに言えること。
たまにこういう文章に触れて、立ち止まって考えたりします。どんな世代にとってもこういう時間は無駄ではないと思うので。

デザインポータル CBCNET

CBCNET

このたびCBCNETが約2年ぶりとなるリニューアルをしました。基本構成は前回を引き継ぎ、新たに「Dots&Lines」という連載コンテンツをスタート、全体の情報構成に関しては情報の経路により切り分けてみる試みをしています。今までのCBCNETよりワンステップ進み、主体性を保ちつつ、いろんな人と一緒にこうしたメディアの展開を楽しみ、また共有していければと思っています。

ぐっと大人にリニューアルしています。今のところマックでしか見てませんが、明朝フォントが綺麗。
もう老舗なのでデザイン好きなら知ってると思いますが、念のため掲載しておきます。